インテルMacついに発売!!

f0003933_11313397.jpg
ついにインテルMacが発表になりました。

個人的には今までノートしか買ったことがないので、注目は「Mac Book Pro」です。
じっくりとアップルのHPを見ましたが、やっぱり一番気になるのは名前。
「Mac Book Pro」ってどうも言いにくい。「マックブックプロ」で撥音が二度続くからでしょうか。それに代々「Powerbook」や「IBook」を愛用してきたので、この名称が無くなるとしたら淋しい気もする。

アップルはジョブスが復帰してから、商品のラインナップをノートは「book」、デスクトップを「Mac」、またプロ向けは「power」、コンシューマー(一般)向けは「i」で表現しその組み合わせで商品を表現してきたが、それがインテルチップ搭載のモデルから変わっていくということなのだろう。

ただこの表記方法では、ノート型は「Powerbook」や「IBook」になり、「Mac」であるとの印象が弱い。
インテルチップを搭載し、ウインドウズとの垣根が小さくなる分、どのモデルにも「Mac」の名称を採用し、「Mac」であることを強調しようという意図があるのではないかと思う。

従来の「Powerbook」が「Mac Book Pro」なら、「IBook」に変わるのは「Mac Book」となるのだろうか? もしかしたらノートについては、「Powerbook」や「IBook」のような「プロ向け」「一般向け」という差別化が無くなるのかもしれない。

正直「iMac」は見た目に変更がないので、それほど強い印象はないが、「Mac Book Pro」はとても恰好良い。ここ数年白や銀のモデルばかりで、正直飽きてきていたが(私の愛用しているのも白の「IBook」)この濃いグレーは渋くていい。
問題は価格。249000円はとても手が届かないので、「IBook」に変わるインテルMacが登場したら真剣に購入を考えようと思う。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2006-01-12 11:32 | 趣味いろいろ
<< マスク着用 冬期講習終了 >>