受験本番

明けましておめでとうございます。
といっても、もう1月も9日ですが
だんだんと更新が滞りがちになっていけませんね。

忙しかった冬期講習会も昨日で終了です。
これから受験本番。
6年生のなかには
広島県外の学校を受験する子供もいて
そういう子はもう受験が始まっています。

今まではずっと授業で比較的厳しいことをいってきたのですが
そろそろ、逆に子どもたちの緊張をほぐす時期になってきました。
もうほぼやるだけのことはやったという気持ちです。
(数人、まだ心配な子もいますが…。)

ここまでくると私たちのやるべきことはあまりありません。
後はしっかり体調管理をして、丁寧に復習をして、出来るだけ緊張をほぐして、
実力を十分に発揮してもらうだけです。

毎年の事ながら、この時期が一番落ち着きません。
一月後の今頃にはもう大体の学校の試験結果が出ていると思います。
何とか良い結果になればと願うばかりです。

一生懸命頑張ってきた子供ほど、
背負っている気持ちや重圧が重いはす。
出来ることなら、代わってやりたい。
毎年そう思います。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2007-01-09 23:08 | 塾の仕事を通じて
<< 順道制勝 会話のキャッチボール >>