不審者あつかい

私は普段は土日に働いて、月曜日と金曜日に休んでいます。
そのため、用事を済ませるのに平日の昼間に銀行や大型のショッピングセンターなどに出かけます。

最近土日祝日に働く人が多いとはいえ、平日の昼間に大の男が一人、店でウロウロしている(ようにみえる)と、挙動不審に見えるらしく、たまに子ども連れのお母さんなどにかなり警戒されることがあります。
「普通に用事で来ているだけだ。」と言いたいところですが、声などかけたらさらに怪しいに違いないので、特に何もしません。

先日、「ダイアモンドシティ・ソレイユ」という大型ショッピングモールにある書店に行きました。ここは、駐車場も店内も非常に広くて、その書店まではあるいて7〜8分近くかかります。その書店へ歩いて向かっていたのですが、たまたま少し前に3歳くらいの子どもと手をつないだお母さんが歩いていました。歩く方向が同じだったので、ずっとその親子連れの後ろを歩いていたのですが、明らかに私のことを警戒しています。5分あまり後ろを歩いた後の店内でこちらをチラッと見た後で、急に子どもを抱きかかえて走り去ってしまいました。

正直あまりいい気分はしませんが、親がそこまで気を遣わないと子どもの身を守れないと感じるのも無理はないとも思います。私にも娘がいるので、子を持つ親の気持ちは分かるつもりです。昨日も岡山県の「おもちゃ王国」という遊園地に子どもを連れて行ったのですが、歩くときはやはり手をつないでいないと心配です。

嫌な事件が続きますが、子どもを安心して育てられるようになって欲しいです。
そしてそのために私たちも何か出来ることがないかと思います。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2006-02-24 15:40 | 日常の出来事
<< ダブルスタンダード 希望学 >>