カテゴリ:日常の出来事( 47 )

甥っ子

昨日、熊本から広島に来ている甥っ子と、姪っ子が訪ねてきました。
というか、甥っ子達のお母さん(私の妻の妹)が知り合いに会うので、預かって欲しいということでウチに来たわけです。
何度か会ったことはあるのですが、長時間一緒にいるのは初めてです。
まだ2才ですが、相当なワンパクらしく、妻に壊れそうなものは見えないところにしまうように言われました。
妻の実家では、義父が相当甥っ子に手を焼いているというのは聞いていましたので、それなりの気構えで待ちかまえていたのですが、やってくると非常に大人しい。
どうも私に警戒心があるようで、様子見をしているようです。

せっかく来たのに、ずっと家にいるのはもったいないということで、広島空港に飛行機を見に行くことにしました。道中の車の中でも、助手席のチャイルドシートに座ったままの甥っ子はこっちをちらちら見ているだけで、黙りこくっています。そうとう怖い人間に見られているようです。私は甥っ子だからといって、特に気を使ったりしないので、その辺の遠慮の無さが怖いのかもしれなせん。車に乗せるときも嫌がったので有無も言わさず放り込みました。男の子ですからそれくらい普通です。
f0003933_20313415.jpg
広島空港で飛行機を見るといっても、空港の見学ロビーは柵があるので、子供たちは飛行機がよく見えません。
私たちが言ったのは、隣接する中央森林公園の展望台です。
ここは飛行機見物の穴場で、小高い丘の上にのんびり腰掛けたまま、飛行機の離陸や着陸を間近で見ることが出来ます。

ですが…。
この日はあまりにも寒過ぎました。
丘の上だけに寒風が吹きすさび、とても1分といられませんでした。
結局飛行機が来るのを待たずに退散することに。
空港の売店でおもちゃを買ってやってそのまま広島へ戻ることにしました。
f0003933_20371428.jpg
ただ戻るだけではかわいそうなので、途中ちょっと寄り道をして、新幹線を見せてやりました。これも駅に行くのではなく、東区の新幹線の車両庫の前を通ったのです。
ここは止まっている新幹線がじっくり見られます。
この日は、白青の新幹線だけでなく、レールスターやこだまなど何種類も新幹線が止まっていてなかなか見ごたえがありました。
このころになるとだんだん私になれてきたのが、あれこれ意思表示をしてくれました。

なかなか甥っ子と言うのもかわいいものです。
ウチは男の子がいないので、いいなあと感じました。
義妹によると、まだかなり遠慮している様子だそうなので、遠慮が無くなったらどうなるのかそれも、楽しみです。
男の子は暴れん坊なくらいでちょうど良いですよね。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2006-02-04 20:42 | 日常の出来事

スキャナ購入しました。

f0003933_1362411.jpg
ヤフーで、スキャナを購入しました。今まで、HPに使用する写真はデジカメで撮っていたのですが、さすがにきれいではない。「きれいな画像を載せたい。」と思って購入したのですが、画像を取り込む以外にも色々出来て便利になっていますね。

特に面白いのが、OCR。以前勤めていた会社でスキャナを使っていたときもOCRを使っていたけれど、非常に認識率が悪くて使い物ならなかったのですが、さすがに技術の進歩はすごい。
新聞記事などでも簡単にほぼ95%位の文字はきちんと認識していました。

最新機器を使っておられる方は「今更何を…。」いう感じかもしれませんが、ちょっとした感動でした。

今職場の机の上が、プリント原稿のファイルで一杯になってしまっています。これを全てスキャナで読みとってやれば、ファイルを処分できて随分机の上をすっきり出来ます。
ただ、全部スキャナで読みとるのはかなり手間暇必要そうではあるのですが。

広い机で効率よく仕事をするためにも、時間と暇があればやっていきたいと思っております。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2006-01-16 01:36 | 日常の出来事

今年は何にも無し

大晦日です。
昨日までで仕事も終わり、さあ年越しなのですが、
今年は妻がずっと仕事なので、どこにも行かず子守りをするだけの正月になりそうです。
年を取るごとにだんだん正月らしさが無くなっていくような…。

昔は正月というともっとウキウキした気持ちになったものですが、
今は、どこへ行っても店は開いているし、普段と何も変わらないような…。

昔のような厳粛な雰囲気をまた味わってみたいものです。

皆様良いお年を…。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-12-31 16:15 | 日常の出来事

大渋滞かと思いきや

f0003933_2335396.jpg
クリスマスだということで、子供を連れて、府中町の「ダイヤモンドシティ・ソレイユ」に行きました。
こういう大型ショッピングモールに休日に行けば、駐車出来ないほどの車であふれているものですが、ここは過剰なくらい駐車場があって、いつ行っても駐車できないということはないのです。
妻や子供たちと買い物をしていたら、アナウンスが、「駐車場からでる車が混みあっていて、二時間ほど出庫にかかります。」という。

これは困ったと思った。生ものも買ってるし、子供もそんなに待ちきれないだろう。
そう思っていたのだけれど、
「まあ、二時間もかかるということもないだろう。」と出ていくことに…。

やっぱり、行ってみるものです。確かに出るのに時間はかかったけど、まあせいぜい十五分くらいで、駐車場から出ることが出来ました。

しかし、「二時間」ってアナウンスは何だったんだろう?
大目に考えたとしても時間長すぎ。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-12-25 23:03 | 日常の出来事

路面電車の故障

昨日は雪が心配だったので、バイク通勤をせず路面電車で帰宅しました。
西広島で乗り換えて家に帰るのですが、広島市民球場近くの「十日市町」の電停で、運転手が停留所に備え付けの電話で何か話している。
「あれ」とは思ったけれど、内容も聞こえないし、その後そのまま走り出したので、
特に気にしていませんでした。朝が早かったこともあり、その後うつらうつらと寝ていました。

すると、「鷹野橋」電停あたりで、アナウンスが
「この車両に故障が見つかりました。この先の広電本社前電停で新しい車両に乗り換えてください。」とのこと。

何の故障かわからないけど、眠くてよくわからないまま、新しい車両へ移動。

こちらがとっても寒い。一気に目が覚めました。
結局何の故障だったのでしょうか?
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-12-24 11:51 | 日常の出来事

図書カード貰いました。

f0003933_11344092.jpg
10月の誕生日のお祝いということで遅ればせながら、図書カードをもらいました。
いろいろ買いたい本はあるのですが使うと勿体ないような気がして、欲しい本があってもついお金をだして買ってしまいます。

5000円だし、ハードカバーの本をすぐ使い切ってしまいそうで、有効な使い道をまた考えます。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-12-24 11:34 | 日常の出来事

雪……、バイクで転倒。

最後の授業時間が終わったときは全く降っていなかったのに…。
恨めしいです。

仕事が済んで、ビルの外に出たときは完全に吹雪で、一秒ごとにどんどん積もる。
(これは、とっとと帰らないと)と焦ったのが悪かったのか、もうすぐ帰宅というところでバイクが転倒。  

やってしまいました。家の少し手前に大きな橋があり。そこを慎重に走ってやり過ごし、その後ちょっと油断があったのでしょうか?

転んだ場所がよくてラッキーでした。
橋が架かっているのは大きな幹線道路。そこを自宅に向かって右折した路地で転んだのです。転んだ場所の近くで車にチェーンを巻いているおじさんが一人いましたが、車はそれだけで、転倒後後続車に引かれるような心配がなくて運が良かったです。

転んでヒザを打ったのですが、ちょっと痛いくらいで何ともなく、バイクも壊れていなくて何とか走れそうでした。ですが、バイクを立て直したらそれだけで転倒しそう。

結局そこからバイクを押して帰りました。やれやれです。

今夜の雪の積もり方は半端じゃなく速かった。
三十分くらいで確実に3センチは積もってましたから。
怪我しなくて良かったです。
明日は車で出社します。
f0003933_23323196.jpg
(この写真は家のベランダから撮りました。結構降ってます。)
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-12-21 23:25 | 日常の出来事

雪・雪・雪

いやあ、ほんとに凄い雪ですね。
広島にこんなに雪が降るなんて、何年ぶりでしょう?

夕方5時、6時頃には積もる雰囲気じゃなかったのに、7時頃から牡丹雪になり、
仕事から帰る頃9時には大雪に。

普段からバイク通勤の私には非常にきつい状況。
帰りも前が見えないほどの雪でヘルメットのシールドを開け、前方確認しながら
帰ったのですが、雪は顔にぶつかるし、胸元まで雪が入ってきて全身が凍ったようにカチンコチンになりながら帰りました。

大抵の方は日曜なので明日はお休みなのでしょうが、私は朝から仕事です。
明日は車で通勤しようと、帰宅後チェーンを巻こうとしたのですが、
巻いている途中でチェーンが切れてしまい断念。耐久性の引くい安いチェーンを買って失敗でした。

揚げ句にチェーンがタイヤから外れなくなり、コートに雪が積もる中、一時間弱も悪戦苦闘。結局チェーンは巻けなくて、くたびれ損に終わったというわけです。

明日はノーマルタイヤで出勤です。日曜の朝で交通量は少ないだろうし、幹線道路ばかり通るので、ゆっくり走れば問題ないとは思うのですが、ちょっと心配です。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-12-17 23:55 | 日常の出来事

七五三とドライブ

f0003933_21314672.jpg

今日は広島護国神社に3歳の娘の七五三のお参りに行って来ました。
本人はいつものように元気いっぱいで、待合室ではいつものようにマジレンジャーの歌を歌ったりしていました。しかし、前の組の太鼓の音にびびりまくり、親から離れない度胸の無さも発揮しておりました。
儀式中も最初は良い子で座っていたのですが、だんだん雰囲気に慣れてくると、じっとしていられなくなり、妻に抱っこされてお払いを受ける始末。やれやれ…。



午後はドライブです。
f0003933_19384091.jpg


More
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-25 20:17 | 日常の出来事

魔法戦隊マジレンジャー

f0003933_1058952.jpg
3歳の娘が、マジレンジャーにはまっています。毎日保育園に送り迎えをしているのですが、車の中も毎日マジレンジャーのCD。家族で出かけるときのマジレンジャーのCD。正直「もうたまらん」という感じです。

娘ですから、「プリキュア」とかもう少し女の子らしいものを好きになって欲しいのですが、まあ本人が好きだから仕方がありません。

放送は日曜の朝ですが、なかなか子供が朝起きないので大抵録画を見ることになります。
付き合わされて一緒に見るのですが、自分が子供の頃の戦隊モノとは大分違うのです。

イケメン俳優達がたくさん出ていてお母さん達が、子供よりはまっているというのは聞いたことがありますが、それも納得。ちょっとだけほのかな恋愛もあり、これは子供につきあう見るお母さんをかなり意識しているなと想いますね。物語も複雑、多分子供は理解できてないのだろうが、それでも楽しいらしい。

戦いのシーンも大迫力。CGを駆使してリアルな戦闘シーンは下手な映画より気合いが入っている。私の子供の頃の着ぐるみが動いている特撮とは比較になりません。

今の子供たちはかなり恵まれているなと思いますね。
良い時代なのか? どうなのか…?
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-22 11:19 | 日常の出来事