<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

続 関ヶ原(2巻)

f0003933_10155647.jpg「続 関ヶ原」の新刊がでたので、今読んでいる「調所笑左衛門」はお休みしてこちらに集中です。
これは、関ヶ原で大敗した石田三成が再起して、再び家康と戦うというもの。この話では西の雄毛利家が大活躍(予定)、徳川家の東軍と、毛利家の西軍の戦いという展開になりそう。
関ヶ原で勝ったとはいえ、東北では上杉が関東を窺い、大阪では毛利家が徳川との全面対決を決意し、全く安泰とは言えない状態。一転して窮地に陥った家康はどう切り抜けるか。
さらに、西軍も九万の軍勢を擁するとはいえ、関ヶ原で裏切りが続出したように一枚岩とは言えず、さらに九州では黒田如水が策動を開始。

さあ、この先はどうなるのか、じっくり読んでいきます。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-28 10:16 | 趣味いろいろ

七五三とドライブ

f0003933_21314672.jpg

今日は広島護国神社に3歳の娘の七五三のお参りに行って来ました。
本人はいつものように元気いっぱいで、待合室ではいつものようにマジレンジャーの歌を歌ったりしていました。しかし、前の組の太鼓の音にびびりまくり、親から離れない度胸の無さも発揮しておりました。
儀式中も最初は良い子で座っていたのですが、だんだん雰囲気に慣れてくると、じっとしていられなくなり、妻に抱っこされてお払いを受ける始末。やれやれ…。



午後はドライブです。
f0003933_19384091.jpg


More
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-25 20:17 | 日常の出来事

小1児童殺害事件。

広島で小1の児童が殺された。奈良県の事件で嫌な思いをしていただけにこういう事件が地元で起こってしまったことに悲しさと怒りを覚えます。
事件のあった矢野町は私が生まれ育ったところです。妻の出身地でもあり、今でも妻の実家があります。被害に遭った児童の通っていた小学校は、私がかつて通っていた学校の隣の学校で、よく子供の頃に通っていた場所も多いのです。小6までこの町で暮らしていたし、今でもよく近くをクルマで通るところ。だからこそ、地元でこういう犯罪が起こったことが許せない。

自分自身も二人の子供の父になり、子を持つ親の気持ちがわかるだけに、このような形で大切な娘を失った被害者のご両親がお気の毒でなりません。
子供を守るためには、親はどうしたら良いのでしょう?

24時間付きっ切りでないと安全は守れないのでしょうか?

矢野町というところは今でこそ埋め立て地に商業施設や工業団地ができ、やや開けてきたとはいえ、まだ地域のつながりやコミュニティーがきちんとあるところだと思います。そういうところでも事件が起こってしまった。
これから子供を育てていく上で子供の安全が守れるかどうか心配になってきます。

親と地域と学校と警察とうまく連携していく必要があるのでしょう。
皆、普段かかえている仕事の合間に取り組んでいくようになります。
なかなか、効果のあるものにするのには問題もありますが…。

生活をしていくためには、子供を預けてその間に働くしかない。
でも、子供の安全のためにそばにいてやりたい。
こういう親のジレンマは私だけが感じるものではないはずです。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-23 23:33 | ニュースについて

授業中に虫がいるともうそれだけで授業にならないのです。
かまれたらすごく痛く体も大きな犬や猫を怖がる子は少ないのに、虫はほぼ例外なく怖がる。なぜなんでしょう? びっくりするのはわかるんだけど…騒ぎすぎ。
自分は子供の頃から、山で虫を捕ったりするのが普通だったので、子供たちの怖がりようが尋常ではないとも思えるのです。

結局教卓に飛んできて止まったところを私が、プリントを丸めて「バシンッ」とやって、終わったのですが…。今度は非難の嵐。
「殺すなんてかわいそう。逃がしてやればいいのに…。」という声が殺到してきて、こっちも困る。さっきまで「先生、早く何とかして。」と言っていた子もいるのに…。
勝手なものだと思うのだけれど、子供はそういうものですよね。
まあ、「怒っても仕方ない」と我慢です。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-23 22:25 | 塾の仕事を通じて

耐震データ偽造問題

怖い問題ですね。素人にはわからないところで手抜きをしているとしても、わからないですから。マンションを購入した人もたまらないですよね。

もっと恐ろしいのはこれが「氷山の一角」でなはないかということ。
悪徳リフォーム問題や欠陥住宅問題がこれだけ社会問題化している状況で、この2社や姉歯建築士だけが特別であったとは思えないです。

さらに、恐ろしいのが発覚しない偽造建築物が実際に地震などで倒壊した場合です。
勿論倒壊すれば、被害者が出る可能性が高いし、壊れてしまったら強度計算を改ざんしていたかどうかはわからなくなるのでは…。発覚していない建築業者は改ざんしていても、バレなければ責任を否定し続けるという可能性が高い。そうなったら、結局被害者は泣き寝入りと言うことにもなりかねない。

将来的に、家かマンションを買いたいとも思っているので、これは人事ではないです。
行政として何らかの対応をとるべきでは…。
チェックを民間に任せていた国土交通省の責任もあるのではないでしょうか?
問題が起こった後で、国土交通省が問題のあった建物をチェックしたら、たった数日で問題があることがわかったのであれば、普段こういうことをしていれば、未然に防げたのではないのでしょうか?建築後に問題があることがわかれば、建築主は責任をとらなくてはいけないのですから、最初から違法建築を防げるのでは…。

責任のなすり合いではなく、被害者の救済を第一に考えないといけない。
当然のことです。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-22 11:58 | ニュースについて

怪奇現象?

6年生の授業中のこと。
お調子者の女子が「先生後ろに自縛霊がいる。」といった。
それと同時に隣から「ウギャーッッ!」という叫び声。

「ええっ」とクラスの生徒はびっくり!
「まさか!」とわたしも思った。

あとでわかったのだが隣のクラスで授業中のW先生が、生徒に背中を叩かれたらしい。
その叫び声だったのだ。「何が起こったのか」と思った。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-22 11:34 | 塾の仕事を通じて

480歳

小6のテストの解説のときのこと。
私が「答えなきゃいけないのは衆議院の人数のうち比例代表制で選ばれる人数だけ。みんな大分違ってたぞ! 答えは180人だからな。」と言った後、
「衆議院は全部で何人なん?」と生徒が質問。
それに答えようとしたら、同時の他の生徒が「先生、何歳なん?」と聞いたらしい。それに気づかず私は「うん、今は480じゃけどね」と答えてしまった。

クラスは大爆笑。やっと意味がわかった私も苦笑。
今は、授業でかんでしまったときや、いい間違えたときには
「ごめんな、もう歳でな、たまにボケるんよ。」答えている。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-22 11:28 | 塾の仕事を通じて

魔法戦隊マジレンジャー

f0003933_1058952.jpg
3歳の娘が、マジレンジャーにはまっています。毎日保育園に送り迎えをしているのですが、車の中も毎日マジレンジャーのCD。家族で出かけるときのマジレンジャーのCD。正直「もうたまらん」という感じです。

娘ですから、「プリキュア」とかもう少し女の子らしいものを好きになって欲しいのですが、まあ本人が好きだから仕方がありません。

放送は日曜の朝ですが、なかなか子供が朝起きないので大抵録画を見ることになります。
付き合わされて一緒に見るのですが、自分が子供の頃の戦隊モノとは大分違うのです。

イケメン俳優達がたくさん出ていてお母さん達が、子供よりはまっているというのは聞いたことがありますが、それも納得。ちょっとだけほのかな恋愛もあり、これは子供につきあう見るお母さんをかなり意識しているなと想いますね。物語も複雑、多分子供は理解できてないのだろうが、それでも楽しいらしい。

戦いのシーンも大迫力。CGを駆使してリアルな戦闘シーンは下手な映画より気合いが入っている。私の子供の頃の着ぐるみが動いている特撮とは比較になりません。

今の子供たちはかなり恵まれているなと思いますね。
良い時代なのか? どうなのか…?
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-22 11:19 | 日常の出来事

GT4

f0003933_15145433.jpg

グランツーリスモって、ご存知ですよね?
面白いんですよ。レースではなくて、フォトモードが。
色んなクルマを購入して、その車のレースシーンや有名観光地などで撮影をする。これがアングルは勿論、絞りやホワイトバランス、シャッタースピードまで設定できて本格的。
すっかりはまってしまって、色々写真撮りまくっています。
そして撮った写真をUSBメモリに取り込んで、パソコンで編集出来るのです。今はとった画像をスクリーンセーバーに使っています。レースそのものよりこちらにはまっています。
撮影に使うクルマを買うためにレースで賞金を稼ぐ、普通は逆なんですが、こういう楽しみ方が出来るのが、このゲームの醍醐味ですよね。カーライフの世界が丸ごとここにある。
これはそういうゲームです。機会があれば是非どうぞ!
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-20 20:49 | 趣味いろいろ

職場で愛用のコップです!

f0003933_1521766.jpgこのコップはある意味死んだ父の形見のようなものです。
父が亡くなる前に家族で行った旅行で購入しました。萩焼のコーヒーカップです。萩焼の品物はいくつか持っていますがこれは特別です。
大切に使って行きます。
[PR]
by soul_doctor2005 | 2005-11-19 00:03 | 日常の出来事